doctor3128_128

ビジネスローンは、銀行融資と違って「最短即日」で借り入れができる大きなメリットがあります。金利が高い分、お金が必要なとくにすぐにお金が手に入るので、資金繰りに詰まった時に非常に役立つ短期の借入向けのローンサービスなのです。

では、ビジネスローンを利用して最短即日融資を可能にするにはどのようなポイントに気を付ければ良いのでしょうか?

ビジネスローン即日融資を成功させるためのポイント

1.最短即日融資可能なビジネスローンに申込む

当然のことのように感じますが、最短即日融資が可能なビジネスローンに申込まなければ即日融資の可能性はありません。一般的なビジネスローンでは、融資までに3営業日ほどかかってしまうのが通常なので、最短即日融資可能なビジネスローンというのは決して多くないのです。

まずは最短即日融資可能なビジネスローンを選ぶということが大前提です。

即日融資が可能なビジネスローンは下記で探しましょう。

ビジネスローン融資スピード比較

2.午前中までに申し込む

審査に通って即日融資が可能になった場合は、ほとんどのケースで銀行で指定した法人口座へ振込む形になります。店舗があって現金での受け取りが可能なビジネスローンもありますが、この場合は最短即日融資ができないケースの方が多いのです。

銀行振込みということは銀行の営業時間である15時を過ぎてしまうと、翌営業日の振込みとなってしまうケースが多いのです。

15時までに審査通過、契約、出金の手続きをしてもらう必要があるのです。どんなに早く見積もっても、2時間ぐらいは見ておいた方が良いと言えます。

そのため、即日融資を受けたいのであれば、最低限午前中のうちに申込みまで完了させた方が良いということなのです。

また、1社目で審査が通らない、審査落ちのケースも想定しておく必要があります、午前中の早い段階で1社目の審査結果が出た審査落ちをした場合にも、2社目を申込む余裕があれば即日融資の可能性も高くなるのです。

3.必要書類の準備は事前にしておく

ビジネスローンの場合には

  • 代表者ご本人様を確認する書類
  • 登記事項証明書(商業登記簿謄本)
  • 決算書原則2期分
    ・・・

と必要書類が個人のカードローンと比較しても多くなってしまいます。とくに謄本などは手元になければ、税務署に取りに行く必要があるのです。2期分の決算書もきちんと事前に用意しておかなければ、申込み後に書類の再提出などで時間を取られてしまって、即日融資ができなくなってしまうのです。

4.ビジネスローン審査に落ちたことを想定して別の手段も同時に検討する

即日融資が可能なビジネスローンというのはそれなりに審査は厳しくなっています。

即日融資が可能なビジネスローンの審査に落ちた場合にどうするのか?は同時並行で検討して置く必要があるのです。

例えば

  • 売掛債権のファクタリングで資金を作る
  • 不動産担保を用意して審査が通りやすい不動産担保ローンに切りかえる
  • 支払いの時期を調整してもらう
    ・・・

などです。上手くいかなかった場合の資金調達のプランBを用意しておきましょう。

即日融資でおすすめのビジネスローン

法人向けの最短即日融資が可能なビジネスローン

オリックスVIPローンカード BUSINESS

orixvip_webオリックスVIPローンカード BUSINESSは、オリックスグループの金融機関オリックス・クレジット株式会社が提供している法人経営者、個人事業主向けのビジネスローン(事業者ローン、商工ローン)です。

カードローン型のビジネスローンで提携CD・ATMで限度額内であればいつでも借り入れが可能で、無担保・保証人は必要なしで、運転資金、仕入の支払い、つなぎ資金などの事業資金の資金繰りに利用することができます。

オリックスVIPローンカード BUSINESSの大きな特徴としては、「オリックスグループの信頼性」と「最短60分で審査回答、最短即日融資可能というビジネスローンでは珍しい審査スピード」が挙げられます。

カードローン型なので限度額は最高500万円で金利も低い水準とは言えませんが、大手グループのビジネスローンを利用したいという方も多い為、自営業者や個人事業主の方に人気の高いビジネスローンになっています。

オリックスVIPローンカード BUSINESSの特徴

  • 最短60分で審査回答、最短即日融資のスピード
  • オリックスグループのビジネスローン
  • 法人経営者、個人事業主が申込みできる
  • 自営業者や個人事業主に人気
  • 無担保、保証人は不要
  • 携帯やネットから即時振り込み、即時返済サービスが手数料0円で可能
  • 全国16万台を超えるATM・CDでいつでも借り入れ可能
  • オリックスグループのレンタカーやホテル宿泊が優待価格に
人気ランキング2位
ビジネスローン名オリックスVIPローンカード BUSINESS
オリックスVIPローンカード BUSINESS
金融機関名オリックス・クレジット株式会社
本社所在地(都道府県)東京都
タイプローンカード型ビジネスローン
下限金利6.00%
上限金利17.80%
最大限度額500万円
毎月の最低返済額50万円借入時15,000円
個人事業主の利用○ ※1年以上の事業歴
法人経営者の利用
融資スピード最短即日
最長返済期間122ヶ月
担保不要
保証人第三者の保証人不要
オリックスVIPローンカード BUSINESS 詳細はこちら

個人事業主向けの最短即日融資が可能なビジネスローン

プロミス自営者カードローン

promise_webプロミス自営者カードローンは、プロミスが提供するビジネスローンです。名前からもわかるとおり自営業者、・個人事業主専用のビジネスローンです。つまり、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が提供している個人事業主向けのビジネスローン(事業者ローン、商工ローン)ということになります。

カードローン型のビジネスローンで提携CD・ATMで限度額内であればいつでも借り入れが可能で、無担保・保証人は必要なしで、運転資金、仕入の支払い、つなぎ資金などの事業資金の資金繰りに利用することができます。サービス内容はほぼ個人向けのプロミスのカードローンと同じで、最短即日融資が可能になっています。

プロミス自営者カードローンの大きな特徴としては、「個人事業主向けのカードロ-ンであること」と「事業性資金だけでなく、プライベートな資金にも利用可能なこと」「最短即日融資が可能であること」が挙げられます。

限度額は最高300万円と高いわけではありませんが、大手消費者金融のビジネスローンであり、個人事業主に限定しているビジネスローンなので、使い勝手の良いビジネスローンと言えます。

キャンペーン情報

【常時】はじめての方なら最大30日間無利息

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

【常時】最大2,000円分のプリペイドカード

プロミス自営者カードローンの特徴

  • 個人事業主向けのビジネスローン
  • 最短30分で審査回答、最短即日融資、最短1時間融資のスピード
  • プロミスが提供するビジネスローン
  • 事業性資金だけでなく、プライベートな資金にも利用可能
  • 無担保、保証人は不要
  • 携帯やネットから即時振り込みが可能
  • 全国のプロミスATMや提携ATMでいつでも借り入れ可能
人気ランキング4位
ビジネスローン名プロミス自営者カードローン
プロミス自営者カードローン
金融機関名SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
本社所在地(都道府県)東京都
タイプローンカード型ビジネスローン
下限金利6.30%
上限金利17.80%
最大限度額300万円
毎月の最低返済額10万円借入時4,000円
個人事業主の利用
法人経営者の利用-
融資スピード最短即日
最長返済期間80ヶ月
担保不要
保証人第三者の保証人不要
プロミス自営者カードローン 詳細はこちら